ことばの世界

言語学を勉強してます

Pidginとは

Pidgin(ピジン)とは異なった母国語を話す人同士がコミュニケーションを図るために互いの使っている言葉を混合させて作った言語。少なくとも2つの言語の混合が行なわれていることが特徴。

主に人類がこれまで行なってきた国際貿易の現場で発生してきた経緯がある。混合するとしても言語の基盤になるのはフランス語か英語が多い傾向にある。これは16世紀以降の近代国家・帝国主義国家が他国への侵略・植民化を図ってきた経緯があるからだと推測できる。

 

World Englishes Paperback with Audio CD: Implications for International Communication and English Language Teaching (Cambridge Language Teaching Li)

World Englishes Paperback with Audio CD: Implications for International Communication and English Language Teaching (Cambridge Language Teaching Li)

 

 

広告を非表示にする